プロ馬券師歴10年。完全無料の重賞予想。毎週更新

    # 第22回エルムステークス 2017年 競馬予想

    第22回エルムステークス

    ~小倉記念回顧~


    先週はサマー2000シリーズの小倉記念が行われました。
    結果はどうだったでしょうか。

    ◎スピリッツミノル …9着
    ○ストロングタイタン …8着
    ▲フェルメッツア …3着
    △ケイティープライド …13着

    ◎は逃げなかったものの、先行集団につけてレースを進めました。
    しかし、一向に伸びることもなく、ずるずると後退してしまいました。
    12キロの馬体重減が暑さによるものだったのかもしれませんね。

    ○は重賞では力が足りないのか、先行して良いポジションだったのに
    こちらもずるずると後悔。オープンで実績を積んで再挑戦からとなりますね。

    ▲はしぶとく粘り込み3着を確保。
    暑い時期にも強くてこのままサマーシリーズに続けて参戦してほしいところです。


    ~エルムステークス~


    さて、今週はダートG3の第22回エルムステークスが
    札幌競馬場ダート1700mで行われます。
    秋の交流競走を含めた重賞戦線へ向けて
    ここで賞金を加算しておきたい陣営が多数います。

    今週からは1年ぶりに三浦騎手が復帰しますので
    いきなりの重賞騎乗馬となるドリームキラリにも注目が集まります。

    同レースは4枠がなぜか強く、過去10年で4勝を挙げて複勝率も41%となっています。
    ラッキーナンバーといえそうですね。あとは6枠が2勝を挙げています。

    穴馬も台頭するときがありますが、例年上位人気の内1頭は
    馬券圏内に入ることが多くなっています。
    過去10年では、1番人気は2勝で勝率こそ低いものの、複勝率60%をマークしており
    2番人気は4勝で複勝率50%、3番人気は3勝で複勝率50%となっています。

    同レースは3歳から9歳まで年齢に関わらず馬券圏内に入っており
    同じ馬が何回か好走するケースも目立ちます。

    小回りコースとあって、脚質では先行馬が過去10年ですべてに勝利しており
    勝率30%・連対率53%・複勝率62%と圧倒的な数字を残しています。

    騎手では岩田騎手が過去4勝を挙げており、得意の重賞ともいえます
    もともと地方のダート出身ですから、小回りのダート戦では無類の強さを誇るのでしょう。


    それでは予想をみていきましょう。

    ◎テイエムジンソク
    ○ピオネロ
    ▲ロンドンタウン
    △クリノスターオー
    △メイショウスミトモ


    ◎はテイエムジンソク。
    ここまで3連勝できています。
    その内容は素晴らしく、先手を奪って一気に自分のペースに持ち込み
    後続を突き離す競馬を披露しています。競りかける馬がいるのか気になりますが
    恐らくこの馬のペースに潰されるでしょう。

    先行有利の馬場でどれだけのスピードを見せるかに注目が集まります。
    鞍上は古川騎手で1番人気になりそうです。


    ○はピオネロです。
    重賞勝ちこそありませんが、ここまでシリウスSで
    2着と交流重賞で2着2回など6着に敗れたG2東海Sでも勝ち馬とはコンマ4秒と接戦でした。6歳馬ながらダートはまだ7戦しかしておらず、伸び代もありそうです。

    先行馬ですが、スタートがあまり早くなく小回り適正だけが不安材料となりますが、
    そこは名手ルメール騎手の手腕に期待しましょう。
    1~2番人気が予想されます。


    ▲はロンドンタウンです。
    ダートの名馬カネヒキリを父に持ち、今年2月に行われた交流重賞の佐賀記念では、
    先行押し切りで重賞初勝利を飾りました。本来は中団よりですが、
    ペースが速くなりそうな今回は、差しきりがあってもおかしくはありません。
    鞍上はこのレース得意の岩田騎手で3~4番人気となりそうです。


    △の一頭目はクリノスターオーです。
    7歳馬でエルムSには4年連続の出走となります。
    何よりも先行力が魅力で、どんなハイペースでも先手を奪うレースぶりを見せてくれます。
    同コースも十分な適正があるので、人気がそこそこ落ちる今回も注目です。
    鞍上は幸騎手で5番人気が予想されます。


    △のもう一頭はメイショウスミトモです。
    ゴールドアリュール産駒で6歳馬ですが、まだまだ元気一杯のところ見せています。
    差し馬で、ここ2戦はテイエムジンソクに完敗していますが、
    ペースがさらに速くなりそうな今回は、穴馬として面白そうです。
    鞍上は四位騎手で7~9番人気となるでしょう。

    ※こちらはあくまでファーストインプレッションとなります。
    ここからさらに所属チームの意見・データとすり合わせ、最終結論を導き出します。


    最終的に更に精度を高め、買い目までご提供!「競馬-KEIBA-]
    私が所属しているチームのサイトです。

    ※先輩ハメさんによる無料大穴予想、現在絶好調!超お勧めです!!


    ↓予想レースを増やして欲しい方はブログランク応援お願いします!
    にほんブログ村 競馬予想へ
    関連記事

    テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

    # プロフィール

    予想師 宗屋

    Author:予想師 宗屋
    競馬予想師。フリー歴10年超。
    1972年 兵庫県生まれ。1996年より関西競馬予想紙編集部入社。予想担当を経て、2005年よりプロ馬券師に転身。
    以降、数々の予想専門誌や予想サイトにて活動。

    データから紐解く独自の予想は、2014年には年間回収率450%という個人の限界を超える実績を達成。
    特に得意とするのは阪神及び中京。
    堅実寄りの予想メインだが、△印に関しては攻めの姿勢。

    # 無料予想 過去ログ