プロ馬券師歴10年。完全無料の重賞予想。毎週更新

    # 第53回小倉記念 2017年 競馬予想

    第53回小倉記念

    ~アイビスSD回顧~


    先週は直線の攻防となったアイビスサマーダッシュが行われました。
    結果はどうだったでしょうか。

    ◎フィドゥーシア…2着
    ○レッドラウタ …11着
    ▲ネロ …10着
    △イオラニ …16着

    ◎は早め先頭に立って押し切るかと思われましたが、勝ち馬に最後は交わされてしまい、
    無念の2着。スプリント戦で力を付けているのは確かです。
    ○と▲は共に良いところがなく大敗。○は追走が難しく、
    ▲は58キロの斤量に問題があった模様です。


    ~小倉記念~


    気を取り直して、今週は第53回小倉記念(G3)ハンデ戦の芝2000mが行われます。
    過去10年間で1番人気は勝利しておらず、
    伝統のハンデ戦だけに高配当も望めるレースとなっています。

    同レースは急な4つのコーナーがある小回りコースだけに内枠が有利と思いきや、
    枠順では過去10年で8枠が3勝で複勝率25%と好成績を残しています。
    それでも3枠が3勝で複勝率29%、2枠が2勝で複勝率25%と内と外は
    それほど有利不利はなさそうといえます。

    脚質に関しては小回りコースだけに、先行馬が6勝で複勝率43%と
    圧倒的な数字を残しており、差し馬が4勝で複勝率16%と続いています。
    ペースが速くなりやすいため、逃げ馬も苦戦を強いられ、
    小回りだけに追い込み馬も大苦戦となっています。

    世代別に見てみると、5歳馬が4勝で複勝率28%となっており、
    4歳馬は3勝、複勝率27%と続いています。
    また、7歳馬は2勝で複勝率17%となっています。


    それでは印と予想を見ていきましょう。

    ◎スピリッツミノル
    ○ストロングタイタン
    ▲フェルメッツア
    △ケイティープライド



    今回は人気を予想するのが難しいメンバー構成となっています。

    ◎は5歳馬のスピリッツモミノルです。
    前走は11頭立てと小頭数ながらG1の宝塚記念で7着に入っています。
    前々走の鳴尾記念では勝ち馬からコンマ4秒差の5着に入っており、
    メンバーが弱くなる今回は勝負と見ています。

    今年は阪神大賞典や天皇賞春といった長距離レースを使われてきましたが、
    ディープスカイ産駒で中距離に適正があるのは間違いなく、
    スタートで後手を踏むことがありますので、何とか好スタートを切って、
    先行勢についていきたいところです。
    ハンデは55キロで、鞍上は幸騎手で4~6番人気となるでしょう。


    ○には4歳馬のストロングタイタンです。
    こちらもハンデは55キロ。同馬は小倉で3勝を挙げており、
    小回り適正はバッチリといえるでしょう。
    今年の2月には小倉大賞典で1番人気に支持されるほどで、
    結果は5着に敗れましたが、勝ち馬とはコンマ5秒差で、
    展開次第では逆転も可能といえました。

    5か月休み明けとなった前走は降級後の準オープンをきっちりと勝ち、
    満を持して重賞再挑戦となります。先行できる脚質もあり、
    得意の小倉で注目の存在です。
    川田騎手で1番人気が予想されます。


    ▲は6歳馬のフェルメッツア。
    同馬は小倉で1度しか走っていませんが、
    その昨年の準オープン(関門橋S)のレースでは2着に入っています。
    しかも、勝ち馬はキャンベルジュニアで、今年のダービー卿CT(G3)では
    1番人気で2着に入っているほどの馬ですから、仕方ないといえるでしょう。

    ここ2走はオープンクラスでも中団よりも前目でレースをしており、
    ここも先行勢よりの位置で脚を溜めるでしょう。
    ハンデは55キロで、鞍上は北村友一騎手で4~6番人気が予想されます。


    △は7歳馬のケイティープライドです。
    前走は11番人気になった函館記念で勝ち馬とコンマ2秒差の5着に入っています。
    同馬は結構負けていても着差はそれほどない場合が多く、
    ハンデ戦ではなぜか52キロの斤量での出走が多いのも特徴的です。

    ここ1年で、52キロに出走して二桁人気ながら馬券圏内に入った重賞が2回あり、
    このレースでも穴馬として期待が大いに持てます。
    鞍上は鮫島克駿騎手で10番人気くらいが想定されます。

    ※こちらはあくまでファーストインプレッションとなります。
    ここからさらに所属チームの意見・データとすり合わせ、最終結論を導き出します。


    最終的に更に精度を高め、買い目までご提供!「競馬-KEIBA-]
    私が所属しているチームのサイトです。

    ※先輩ハメさんによる無料大穴予想、現在絶好調!超お勧めです!!


    ↓予想レースを増やして欲しい方はブログランク応援お願いします!
    にほんブログ村 競馬予想へ
    関連記事

    テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

    # プロフィール

    予想師 宗屋

    Author:予想師 宗屋
    競馬予想師。フリー歴10年超。
    1972年 兵庫県生まれ。1996年より関西競馬予想紙編集部入社。予想担当を経て、2005年よりプロ馬券師に転身。
    以降、数々の予想専門誌や予想サイトにて活動。

    データから紐解く独自の予想は、2014年には年間回収率450%という個人の限界を超える実績を達成。
    特に得意とするのは阪神及び中京。
    堅実寄りの予想メインだが、△印に関しては攻めの姿勢。

    # 無料予想 過去ログ