プロ馬券師歴10年。完全無料の重賞予想。毎週更新

    # 第12回ヴィクトリアマイル 2017年 競馬予想

    第12回ヴィクトリアマイル

    ~NHKマイルC回顧~


    3歳マイル王決定戦となった先週のNHKマイルカップ。
    結果はどうでしたでしょうか。


    ◎レッドアンシェル …4着
    ○アエロリット …1着
    ▲ジョーストリクトリ …12着
    △プラチナヴォイス …11着


    結果的に前が止まらないレースとなり、◎には辛い展開となりました。
    馬体も-14キロと、少し影響があったのかもしれません。


    ○は快勝ともいえる内容で、タイムも1分32秒3という好タイム。
    オークスではなくこちらを選択した陣営の決断は正解でした。
    秋には古馬との対決も楽しみといえる強さといえます。


    ▲は速い時計には現状付いていけない模様。
    もう少し時計がかかれば前進が期待できるでしょう。


    ~ヴィクトリアマイル~


    さて、今週は第12回ヴィクトリアマイルが東京競馬場芝1600mで開催されます。
    同レースは前年のクラシックを戦ってきた4歳馬の成長と
    5歳以上の古馬牝馬の意地が激突し、エリザベス女王杯とは違った面白みがあります。


    同レースの過去10年における世代別成績は、
    4歳馬が6勝、複勝率17%で
    5歳馬が2勝、複勝率19%、
    6歳馬が1勝、複勝率13%、
    7歳馬が1勝、複勝率14%となっています。
    衰えが少ない4歳馬の方が有利な傾向といえます。


    同レースで好走馬の前走出走レースは、阪神牝馬Sが3勝で複勝率15%とリード。
    中山牝馬Sが1勝複勝率27%、出走頭数が多い福島牝馬Sは勝ち星がなく、
    複勝率8%と苦戦しています。


    脚質でみると、差し馬が6勝、複勝率16%、先行馬が3勝、複勝率28%となっており、
    中団から前目でレースを運ぶ馬が有利となりそうです。


    人気馬の信頼度では、1番人気が3勝、複勝率60%。
    次いで5番人気が2勝、複勝率30%となっており、
    過去10年では三連複で万馬券が7回も出ているほど、
    順当な人気決着とはあまりなっていません。


    それでは印と予想を見ていきましょう。

    ◎ミッキークイーン
    ○ジュールポレール
    ▲レッツゴードンキ
    △フロンティアクイーン



    ◎はミッキークイーンです。
    昨年は1番人気で2着。同レースは2年連続で好走する馬も多く、
    ウオッカ、ブエナビスタ、ホエールキャプチャ、ストレイトガールが連対しています。
    今年は同馬のみが対象で、昨年の雪辱に燃えています。

    ミッキークイーンは前走、阪神牝馬Sで中団から大外一気で前を抜き去り、
    終わってみればコンマ3秒の完勝といえる内容でした。
    データ的には最も信頼でき、馬券の軸としては最適な存在といえます。
    鞍上は浜中騎手で1番人気が予想されます。


    ○はジュールポレールです。
    有利な4歳馬の中では同馬を1番手にしました。
    同馬は昨年の4月23日にデビューするなど遅咲きで、初勝利が6月の未勝利戦でした。
    稍重の馬場ながら1分34秒1という好タイムで勝利し、
    500万下から16000万下まで3連勝を飾り、前走の阪神牝馬Sでは3着を確保しています。

    左回りや関東遠征が初となり、不安要素はありますが、
    キャリア9戦目と伸び代も多く、逆にいえば期待度が大きい馬といえます。
    先行馬タイプで鞍上は幸騎手。5~7番人気が予想されます。


    ▲はレツゴードンキ。
    元は逃げ馬でもあり、一昨年の桜花賞を勝ってからは一時期の間不遇でしたが、
    脚質転換を図ってからのここ7走では【1.2.3.0.1】と複勝率は85.7%と高い数字。
    前走の高松宮記念では牡馬相手に上がり最速を披露して2着と充実しています。

    馬体も500キロに達するほど成長しており、牝馬相手では馬格でパワーが違います。
    鞍上は岩田騎手で、2~3番人気となるでしょう。


    △はフロンティアクイーン。
    4歳馬で昨年2月のクイーンカップではメジャーエンブレムの真に屈しましたが、
    1分33秒3という好タイムで2着を確保しており、
    前年のミッキークイーンのタイムよりもコンマ7秒も速いタイムをマークしています。

    中団からの差し馬で前走の福島牝馬Sではクビ差の2着となり、
    重賞でも力のあるところを見せています。
    1600mから2000mを得意としており、府中のマイルでも好走が期待できそうです。
    鞍上は北村宏司騎手で10番人気くらいになりそうです。

    ※こちらはあくまでファーストインプレッションとなります。
    ここからさらに所属チームの意見・データとすり合わせ、最終結論を導き出します。


    最終的に更に精度を高め、買い目までご提供!「競馬-KEIBA-]
    私が所属しているチームのサイトです。

    ※先輩ハメさんによる無料大穴予想、現在絶好調!超お勧めです!!


    ↓予想レースを増やして欲しい方はブログランク応援お願いします!
    にほんブログ村 競馬予想へ
    関連記事

    テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

    # プロフィール

    予想師 宗屋

    Author:予想師 宗屋
    競馬予想師。フリー歴10年超。
    1972年 兵庫県生まれ。1996年より関西競馬予想紙編集部入社。予想担当を経て、2005年よりプロ馬券師に転身。
    以降、数々の予想専門誌や予想サイトにて活動。

    データから紐解く独自の予想は、2014年には年間回収率450%という個人の限界を超える実績を達成。
    特に得意とするのは阪神及び中京。
    堅実寄りの予想メインだが、△印に関しては攻めの姿勢。

    # 無料予想 過去ログ